ピピ里親様募集2018/12

 

ピピ 女の子 必殺!雄猫悩殺女子!                                           高架下でなるべく人目につかずに親猫が上手に育ててくれて、まだまだ人間さん恐怖症が抜けません。そんなピピの押し売りポイントはかっこいい!と思ったタイプの雄猫に猛烈アタック猛アピールで逆にメロメロにさせちゃう位に落としちゃう魅惑。狙った恋人候補は逃さない小悪魔女子です。今はとある男の子と疑似恋愛をしていますが、もともと雄雌関係なく兄貴タイプ・姉御タイプの猫ちゃんがとても好きで猫に対してはかなりの甘えん坊な妹分気質な猫です。お家のニャンちゃんの相方にと妹をお探しの方、人には怖がりさんなのでなかなか里子がつきにくい、こういった子に慈悲の心を向けていていただけませんでしょうか?

 

猫の活動をしていて思う事…美猫に限ってその美しさをチャラチャラとさらけ出さない!!

容姿に微塵の自信もない私は、猫のそんな所が好き(笑)

犬のように「私、可愛いでしょ??」が無い(笑)

そんな中の1匹、ピピ。

普通、懐きにくい系統の猫はなんとなく寂しげな哀愁が漂うのですが…ピピさんの場合…

「私は私の価値観で楽しいわ、貴方と私の価値観は違うのよ。」と…毎日キラッとした目で世界を写し、見ているこちら側にもピピは生き生きと楽しそうに見えます。

自分が強いピピ。でもそれがなぜか悲しげに写らなくて、むしろ楽しそうに満足そうに気高く生きているピピです。

 

そんなピピさんの得意分野は「狙い撃ち!!!」です。

その傾向は男の子へに強いですが…「この子の事が好き!!」と思ったら猛アタックで落とします。

 

まぁ、関心するくらい上手に相手に甘えます。

家族さんはもう1匹増やしたいけど…「うちの子、絶対後輩ニャンを受け入れれないですー!!!」と言うご自宅に大抜擢していただきたいと思います!!

 

どんなに猫社会勉強をしていない猫でも気づけば尻に敷かれているはず!?!?!?!?

 

先住ちゃんのこんな姿見たくないですか??(笑)

 

怖がりさんで人間さんにはこの距離でど緊張です。

 

でも猫相手なら、誰とでもこんなにぴったりくっつけちゃうニャン女子。

うむ、誰にだって得意不得意があるよね!!!

ピピの今の数値は

人間さん:10    猫さん:90

位のパーセンテージで猫との社会性に特化しております。

ご家庭に入って人間さんへのパーセンテージは自然と高くなる予定です。

 

メス猫ですが相手がメスでもいけるみたいです。

普通女の子同士ってちょっとギスギスしてるんですけどね〜。

恋人、なんて冗談で茶化していますが…ピピはかなりの妹気質で恋愛を超えた兄弟愛、家族愛を求めているようです。

でも、どっちかって言うとやっぱり男子との方がより濃厚なシーンを見せつけられてる気はします。これは生物としてやっぱりこうなるんですね〜。不思議〜。

大人しくて、でも存在感はあるピピ。

人間さんと同じ空間にいるのは嫌いじゃないみたいですよ。

興味は強い子で観察が好きな子みたいです。

騒がしいお子さんのお宅でも、怖がりな癖に意外と高い場所から楽しそうにキョロキョロと眺めているんじゃないかな?と思います。

見て楽しむ。

だからピピは他の怖がりさんと違って、ずっと楽しそうな表情をしているんだと思います!

 

手がかからない良い子です。

心の速度についてもらえたら、甘えん坊さんになる?

人間さんを避けてきて生きてきたニャン。

怖い思いをして捕まえられ、長い辛い隔離期間を経てこの度お披露目の場にデビュー致しました。

ストーリーの続き、今後家族さんと無限大に広げていってほしいと思います。

宜しくお願い致します^_^

 

お問い合わせお気軽に!

電話 090-7134-1449

メール grabeau-heart@me.com

LINE hiromigoubara

・Felv,FlV陰性。不妊手術済み。対内外害虫駆除済み。

・過去の病歴 特に無し

里親希望者さまへ。
ピピを含めたくさんの犬猫たちが、卒業猫の里親様の募金や日頃から応援してくださっているみなさまからのご厚意で今の生活を送らせて頂いております。
過去の里親さまのお陰でピピ達は生きています。
ピピの後輩になる子達へ次のバトンを託す為
幸せの連鎖を引き継いでいただくようご協力をお願い致します。

関連記事

  1. 2019/5/22

  2. ショウ・ジュン・タラコ里親様募集2018/10

  3. おこげ里親様募集2019,10〜代表の浮気もんですんまへんブログ〜

  4. 2019/3/31

  5. 2019.9.15~代表の浮気もんですんまへんブログ~

  6. 2019/6/23

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。