コロッケ里親様募集2019,1

 

本日は久々に犬の里親様の募集をかけさせていただきます。よろしくお願いいたします。

カラッと揚がったコロッケ色の美しい毛並みを見て直ぐに施設名が決定しました(笑)

この容姿のMIX犬は中型と言われがちですが、コロッケは脂肪は少なくスリム体型ではありますが、背丈等はレトリバー系統近くある大型犬一歩手前?だと筆者は思います。肉もつけばもっと立派な大型犬になると思います。

力はかなり強いです。そこらへんの大型犬に負けない引きの強さがありますので、散歩などを考えるとアグレッシブな飼い主さまが良いと思われます。

推定1〜3歳。若いわんこです。

基本的な性格は初見のモノに極端にビビりなのにお調子者。

番犬型で知らない訪問者にはうるさいくらいに吠えます。

施設では室内の入り口で過ごしているコロッケですが、表の通りを知らない人が通行するだけで警戒アンテナは既にオン!ノックをされれば威勢良く吠えますので静かにしなくてはいけないお家にはダメですが、番犬も務めてほしいお家には大抜擢だと思います。

しかし頭の良いコロッケは知り合いには吠えません。一切吠えません。

人へ危害を加える気も全くありません。はじめましての人には吠えますが…自身が怖がっているだけです。しかし体格もしっかりしていて唸り声はかなり迫力があり、吠える声が大きいコロッケは人々に怖がられてしまい損をしています。一般の施設訪問の方々ではコロッケのご挨拶は第1位印象に怖い印象を与えてしまうので理解してもらいにくくこの度募集をかけさせてもらうことにいたしました。

得意分野には飛び抜けて長けていて、例えば数十メートル離れたたくさんの駐車場のうち、施設の駐車場に止まる車を何の能力を使っているのか分かりませんが壁越しから見抜いてしまいます。スゴイ!

自己表現は人間に似てるようなところがあり、ゾクッとします。

後で紹介しますが、拗ねたらあからさまに破壊犬になります。なので室内犬より室外犬としてオススメします。不安を感じることや拗ねるような出来事が無ければ、、、室内でも凄くいい子にできる子ではあります。でも、家庭に慣れるまでは不安を感じたり拗ねることは絶対あると思いますので、何かを破壊されるのは御覚悟の上で初期を乗り越えてさえくだされば、アメリカの愛犬家さんみたいな生活も可能かと思います。

トップ画像が肉眼で見る1番コロッケらしい写真ですが…

カメラ越しだとキリッとしてしまうコロッケです。ちょっと緊張しちゃうのかな?(笑)

面接写真みたいで笑ってしまいますね!!

だから、これに載せている写真より割り増し柔らかい顔だと思ってもらって読んでもらったらありがたいです。

 

 

初めて出会った日のコロッケです。

怖がりさんが精一杯の作り笑顔をしていますね。

施設に来る前に保管されていたこの場所は犬にとってはとても怖いところ。そんな所で初対面の私にどこかに連れていかれそうになっても全く危害を加えることなくついてきてくれたコロッケはとってもいい子だと、私は自信を持ってお伝えできます。過去に一度、酔っ払いにしつこく絡まれた事があります。その時初めてコロッケが人に対して怒っている姿を見ました。もちろん事故はスタッフ管理の下本未然に防いでいますが、こちらの判断が1秒でも遅ければ咬んでしまっていたかもしれません。しかしそれ相当の接し方をされた人間に非があるのではないかと思います。

どんなに心の通える犬でも絶対安全と言う事はありません。それは犬を飼う人間全てが肝に命じていなくてはいけないことなのですよね。

 

ただ、コロッケはほんまに怖がりです。

知らない道を歩かせればひとたびパニックに陥ります。

 

予測しない状態で、思いもよらないものに急にビックっとして後ろに引いたりしますのである程度犬の動きに対応できる方の方が安心かと思います。

ただ、こんなパニックも5日間程度でおさまります。

しかし、歩き慣れた道でも人通りが多かったり、工事が入ったりするとパニックを起こします。

さて、ペットにとってとっても重要なおトイレ事情です。

コロッケはお散歩でしかおトイレをしない優秀君です。

その待ち時間1日の半分なら余裕綽々。

24時間となるとちと厳しいです。

おしっこが溜まった時のコロッケはおしっこ時間が長いせいか…こんな変な格好になります(笑)

アジア系MIXらしくうんちはコロッと硬めで片ずけもしやすい子です。

 

続きましてご飯事情です。食べるのは大好きですが食べ物で凶暴になる事はありません。犬に食べ物を手から与えるのは基本的には危険行為ですがコロッケは危険と思った事はありません。

どれだけ食べるのが好きかと言いますと…

年に一回特別なクリスマスディナーに…

白目むいちゃうくらい!!!!(笑)

 

さて、コロッケはとても賢い子です。そして仲間意識が強く甘えん坊な一面も強くあります。

数々そう思う節がありますが…一点例えるならば…

ウチは猫メインの動物保護施設なので猫の入れ替わりが激しいのですが…数十匹居る猫と新参の猫をコロッケスペースであるガラス越しからでも全員覚えています。

ガラス越しからなので匂いは関係無いと思います。

目だけで一頭一頭を覚えているこの能力の高さ。

正直、猫なんてほとんど個体の違いなど犬には無いように見えるはずですが…コロッケは判別しているのでほんまにスゴイです。

実際、猫メインとは言え年間それなりの犬たちを保護して来ましたがこんな賢いわんこは初めてです。

頭が良いと、小難しい事があるのも実際のところです。

うまくコントロールしていく必要がありますね。それを事前に知っているに越したことは無く、迎え入れる前からの対策となるので細かめに書かせてもらっています。

①慣れない場所でひとりぼっちにさせられると怒ります。

②車内などであまりに長い時間待たされると怒ります。1〜2時間でしたら全然大丈夫です。

③みんなからはみ出し者にされると怒ります。

普通に普段良い子ですが極度の我慢を強要するとダメみたいです。

怒りの矛先は、主に破壊へと向かいます。

これまで数々、やらかしてくれました。

それもこれも、我が施設が犬仕様ではないため、設備等の対応が甘すぎるゆえなのですが…コロッケを迎え入れらるお家には、無傷で無事に正式譲渡へ向かっていってほしいので、少しの間だけでも付き合った私が想定できる被害は事前に里親様と協力しながら極力阻止していきたいと思います。

時にはこんな嫌がらせをされた事も…

ある意味1番びっくりしました。

トイレをしたかったのに、遅らされた時に嫌がらせされたことも!!!

どうやって、こんなガラス越しにう○こを擦りつけたのかは不明です(笑)

これを見た時には「コロッケは只者ではない!!!」と思いましたよね〜。

 

わんこ同士とは仲良くできそうな感じですが、気が弱い子には調子に乗って向かっていく節が見られます。

ガラス越しの猫たちにはとても興味津々で仲間に入りたそうですが、山の血が強く入っていそうなコロッケが間違いを起こしたらシャレにならないので…あまり関わらせたことはありません。

 

 

こんな成りして甘えんぼさんで、慣れた環境で見慣れたメンバーが楽しそうにしていると輪の中に入りたがります。

猫の施設なので大いに構ってあげれない事が切なく申し訳ない日々を過ごさせています。

触ってもらう事をとても喜び、直ぐに仰向けになってお腹を見せます。

お口をベロベロ舐めてくる事はない子です。甘え方が控えめですね。

今まで構ってもらえてたのかな?と思うくらい、頭を少し撫でてあげるだけで幸せを噛み締めているかのような姿を見せます。

人間の事、本当に好きなんだと思います。

何かと、自分の感情を押し殺して生きて来た背景を感じます。

大きな体型で力も強く声も大きく賢い為、我慢を強いられて来たのでは?と思うのです。

上手に付き合ってあげれば、コロッケだって自分らしく生きていけると思うのです。

環境に慣れるまでの注意点を挙げたので、問題犬と思われたらいけないのでここで再確認しておきたいのですが、コロッケは賢くて飼いやすい子だと思います。

中型犬以上の体格の子を飼うに当たっての環境さえ整えてあげれば誰にも負けない良い子です。

指示はしっかり入ります。意思疎通が人と交わしているかのように伝わりますので、躾や信頼関係を築く楽しさも十分ある子です。

お見合いで必ず最初は吠えると思いますが、最初のふれあいの一線さえ越えてしまえばその後は容易です。

なので、一瞬の第一印象で結果を出さず、向き合って下さる里親さんを募集致します。

お問い合わせお気軽に!

電話 090-7134-1449

メール grabeau-heart@me.com

LINE hiromigoubara

里親希望者さまへ。
コロッケを含めたくさんの犬猫たちが、卒業猫の里親様の募金や日頃から応援してくださっているみなさまからのご厚意で今の生活を送らせて頂いております。
過去の里親さまのお陰でコロッケ達は生きています。
コロッケの後輩になる子達へ次のバトンを託す為
幸せの連鎖を引き継いでいただくようご協力をお願い致します。

関連記事

  1. ココロン里親様募集2018/12

  2. ひなちゃん里子決定!

  3. 千歳里親さま募集2018/10

  4. イッコウ✖️キャベツ2018/10

  5. ピー助ちゃん!

  6. ショウ・ジュン・タラコ里親様募集2018/10

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。