2019/5/24

 

今年の施設生まれの子猫達…続々と体調崩しがちです。

正直言って、今年の母猫はうまく育てれない子が多いです。

子猫に譲る気持ちや、自分の側に寄せようとする行為、保温管理、舐め舐め、などなどが出来ないみたい。

今年の母猫は自分の事さえ、余裕のない精神状態の子や…初産の子が多いのかもしれません。

今朝から肩で息をしている、ダイヤの子3号。

心配です。

他の子猫も目瞑り、鼻水、痩せなどなど母親だけに任せてたらマズイ子ばかり。

親がいなくて人間で1〜10まで育ててたら、ある意味徹底できるけど…

親猫いて、ましてその親がシャーシャーだと…

介入とお任せのさじ加減が難しいのよねぇ〜!

 

昨日、私は定期的に情報交換をして切磋琢磨している女性と話し込む時間がありました。

男勝りに働く女性。差別用語として使っているつもりはないです。

が、事実、自分の時間を犠牲にしてまで仕事に没頭する、またはする事の出来る女性は少ない。だし、女性に家庭の事情などを口実に出されたら周りだって何も言えないのが、まだまだ当たり前の社会だ。

私の職場でも、女性が多いので目の当たりにします。それが嫌だと言うわけでもないです。それぞれの生き方があります。

私はその女性に会社を立ち上げてほしいと心から思っています。それが相応しい女性だからです。

だからと言って今のところ、その女性が企業したからと言って私になにか起こるわけでもなんでもありません(笑)

でも、話をしていてワクワクします。

自分の事のようにワクワクします。

むしろ自分が出来ない事への可能性が大いにある分ワクワクします。

成人になって出逢う人々の中で、今後どれだけこんなにワクワクさせられる人と出逢えるだろう?

それは、自分がワクワクさせれる人間でないとなかなか出逢えれないと思う。

だから、ワクワクさせれる人間になろうと、パワーをもらえた1日でした。

 

関連記事

  1. 代表のうわきもんですんまへんブログ2020,4,6

  2. 12/22オス

  3. ほっこり😊

  4. 12/23葵・おかか

  5. トライアル開始😊

  6. はじめまして!タロです。

    • 男勝りに働く女性(笑)

    いつもご多忙の中、お付き合い頂きありがとうございます!
    私は主様の、ご家族も動物たちもお仲間の方々も懸命に守ろうと努力なさっている心意気、エネルギー、前向きなバイタリティにいつも力を頂いております。
    だから自分が立ち止ったとき、考え事や悩みがあるときは主様に会いたくなってしまい、お忙しいのをわかっていながら、お時間を頂いてしまいます…すみません(>_<)
    自分が動物好きで、保護活動になんらか力になりたい、と思っていながら、何もできていない私からすると、主様は本当に素晴らしい、凄い女性と思っています。
    主様がなさっていることは、本当に大変なことです。私もいつか(と言いながら数年経ってしまっていますが)、主様や保護活動のお力になれるよう、頑張りたいと思います。
    いつも本当に、ありがとうございます。。。

  1. この記事へのトラックバックはありません。