代表の浮気もんですんまへんブログ〜2019,12,25

先日、突然死がありました。

色々と責任としての報告ツールがあり、その度に泣きながら苦しみながら書くのがしんどいので会員様へのグループLINEの通信簿を貼り付けます。

「本日、訃報です。

去勢手術の為に病院に預けたイバラキでしたが、
2時間後に病院から電話が掛かって来て、手術に入ろうと思いケージを開けたら亡くなっていた。と報告がありました。
何が原因かも分かりません。
朝からお昼までいつも通りで、特に格闘する事なくキャリーに移動させました。
病院の受付でも安否確認済み。
経験上では極度の緊張で発作を起こし突然死してしまったのだと思いました。

捕獲した日から今日までの生活、今日の手術の決定まで、全ての責任は私にあり、
亡くなるまでの間、どんな理由があろうとも彼の自由を奪い辛い生活を強いらせ、結果として恐怖と辛さだけを与えてしまっただけとなりました。
未来の幸せの為にした事ですが、亡くなってしまった今、ただただ彼に申し訳ないだけです。
亡くなるなら、ギリギリまで自由にイバラキらしく外で生きていた方が良かった事でしょう。
心が通じ合えないまま逝ってしまった彼に憎まれている事だと思います。
どれだけ彼の中での普通の生活が恋しかった事か…どんな思いで捕獲されてから今日まで生きてきたか…彼の気持ちを思うと胸が張り裂ける思いです。

今日は私もショックを受けていますので、イバラキの報告だけで留めさせていただきます。
皆さま、託して頂いている大切な命を犠牲にしてしまい申し訳ございませんでした。」

という事で、私はまた1匹の猫に対して不自由と恐怖を強いらせたただの監禁虐待犯になってしまいました。

その日…虹が出ました。

早見表に虹の橋を渡りました、という表現をしていますが…本当に虹が出るなんて…。

こんな虹、大っ嫌い。

せめて、この世で私が奪ったイバラキの自由を取り返して…あの虹の向こうでイバラキが笑顔で走っていると思わせて。

イバラキ、ごめんなさい。さようなら。

次に会う時に少しでも幸せにさせて下さい。

関連記事

  1. 12/23葵・おかか

  2. 2019.6.7

  3. タマちゃん里子決定!2018/10

  4. 穏やかな時間😊

  5. 2019/5/20

  6. マメ里親様募集2020,1~代表の浮気もんですんまへんブロ~

    • みーちゃん、あーちゃんママ

    ご自分を責めないでください。
    その時最善だったことをしたグラビューさんは何も悪くない。
    何事にも100%はないし、何事にもリスクはあります。
    虹は空の上からイバラキちゃんが「分かってるよ、ありがとうね。責めないでね」と伝えているのです。
    決して楽じゃない道を猫たち犬たちの幸せのためにがんばっているグラビューさん、落ち込まないでください。
    尊いことを頑張っている姿はちゃんとわかっています。
    どうぞ少しでも気持ちが楽になりますように。

    みーちゃん、あーちゃんママ@神戸

      • hiromigoubara

      みーちゃん、あーちゃんママ有難う御座います。
      優しいお言葉に少し楽になりました(^^)
      いつも、支えてもらいっぱなしですいません(;ω;)

  1. この記事へのトラックバックはありません。