代表のうわきもんですんまへんブログ2020,2,28

 

こんにちは。最近センチメンタルな下僕代表です。

それもこれも…とうとう、10年近くお世話になった神子岡前を2月一杯で退去するからです!!!

ただでも引っ越しというのは切なくなるものですが…

床の拭き掃除なんかしていると何処からともなく四隅から何度でも何度でも犬猫の毛が出てきて…

家庭を見つけ里子へ行った子・亡くなった子・逃げてしまった子、誰の毛か分かりませんが…「どの子の生きた証かな?」と思うと、1本1本の毛になんとも言えない感情が溢れ涙が床にポタポタと…。出来る事なら携わった全ての子にあってごめんね、と言いたい気持ちです。

亡くなった子はもちろん、今生きてる子にさえ、不憫な生活を強要した事に申し訳なく思っていて…彼らの短い大切な時間を私の様な所で、苦痛な施設生活を送らせた事にとても胸が痛みます。

誰1匹たりとも満足にウチで過ごさせた自信が微塵もありません。

助けたいと思っても何も出来なかった頃も苦しかったですが、保護活動を始めたらそれ以上にこんなにも自己嫌悪に苦しむものとは…。

私に出来る限界だったけれどもどの子にも大変な苦労をさせた事、申し訳ない気持ちが溢れてきます。

また沢山の人が足を運び、意見の食い違いも沢山ありましたし、喧嘩もしたし、沢山笑ったりもしました。それぞれの方々の気持ちや思いが強く錯綜した分と、沢山の子達がそれぞれの境遇でここに集まりここを後にして行った分、思い入れもひとしおです。

また動物関係という、絶対嫌がられる業種を受け入れてくださった大家さんにも感謝。

入る時より綺麗にしてお返ししようという気持ちで手直しをここ1〜2ヶ月、自身等で頑張ってきました。

 

 

たくさんの子達が駆けっこしたり、隠れて過ごしたフロア

隔離を強いらせたお部屋に、

事情あり飛び級フリーのお部屋に、

キャリーやケージや捕獲器を苦労しながら運んだ横幅の狭い階段。

語り出したらキリがないです。

捕まえようと思えば捕まえれる、ここのエリアにいる気になるニャンズ…

どうしたらいいのか…分からないまま退去日が来てしまいました。

たまに見に通おう…と思いつつ、そんな暇が出来る自信もない感じです。

たくさんの里親様やお客様また、お手伝いや相談にいらしてくださった方々を迎え入れてくれたドア。

里子に旅立つ子を送る時に私が絶対に言う決まり文句、「幸せにしてあげて下さい、宜しくお願いします。」を言いながら最敬礼する私の背中をこのドアが何度も見届けてくれました。

新しい方のご入居が早く決まり、このドアが酷使される位頻繁に開閉される事を願ってます。

 

まだまだグラビューハートはどうなっていくのか、どうしていくのか、分かりませんが…これからもその時にできる事を精一杯頑張っていきます。0は無理でも少しでも後悔の少ないように。

なにより、今まで応援してくださった皆様ありがとうございました。

相変わらず不安定なところはありますが…今後も応援して頂ければ幸いです。

引越しと言えば、ペットシッター専用のホームページもお引越ししたのでお知らせです。

姫路市周辺のペットシッター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内容は今までとほとんど変わりませんが…

ネット上で保護施設の色が強すぎてペットシッターでヒットさえしにくくなっていたので、ペットシッターはペットシッターで独立させざるおえない状態になっていて新しくペットシッターのホームページを作る事にしました。

これまで拘りから、業種型にハマる事なく一つのことに偏らず犬猫系はオールマイティにしたいからこそ、全てを一つのホームページに纏めていたのと、

グラビューが保護活動しているからチョイス基準にして下さっていたお客様が多かったので…活動とシッターを混合していましたが…(上限額制度など通ずるものもあるので)、一方立てば一方立たず、という落とし穴。

 

現実世界とネットの世界のお引越しで色々と混乱をお招きしておりますが、どちらもよろしくお願い致します(^^)

関連記事

  1. ひなちゃん里子決定!

  2. 2019/5/22

  3. 2019タマ里親様募集2020,3代表のうわきもんですんまへんブログ

  4. 代表の浮気もんですんまへんブログ2019,12,12

  5. 事前の避難所?2018/10

  6. 動物への主観とウニの保護とリターン2018/10

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。